2010年03月09日

パチンコ景品営業車、駐車中に400万消える(読売新聞)

 6日午後4時30分頃、愛知県刈谷市のパチンコ景品交換会社の男性社員(46)から、「車上狙いに遭った」と110番があった。

 同市内のパチンコ店駐車場で、営業用ワゴン車内から現金約400万円入りのかばんを盗まれたといい、県警刈谷署が窃盗事件として捜査している。

 発表によると、男性社員は景品納入のため、別の社員(40)と2人で同市末広町のパチンコ店を訪問。店舗脇の駐車場に同日午後4時20分頃からワゴン車を止めた。

 10分ほどして車に戻ると、車内後部座席に置いてあった現金入りのかばんがなくなっていた。現金は景品交換所の両替用で、車に鍵はかけていたという。

鳩山首相、北教組の不正資金提供は「特殊なケース」(産経新聞)
石井議員、厚労省への口添え否定…郵便不正事件(読売新聞)
<民主党>政調復活へ41人会合 小沢体制に反発(毎日新聞)
野菜大好き!「植物工場」にハマッた美人研究者(産経新聞)
ひき逃げ容疑で逮捕したら…別の事件も発覚(産経新聞)
posted by シヨウジ サダオ at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内職あっせん、実は高額教材販売…被害5億円(読売新聞)

 内職のあっせん名目で、高額な教材を販売したとして、千葉、島根、大分県警の合同捜査本部は4日、東京都台東区の教材会社「ガイダンス」(廃業)の元社長安田容(ひろし)容疑者(35)(東京都台東区西浅草)ら5人を詐欺容疑で逮捕した。

 被害は全国43都道府県の約1500人、総額約5億円以上に上るとみて調べている。

 発表によると、安田容疑者らは2007年3月頃から08年12月頃までの間、千葉県市原市の主婦(当時40歳)ら15人に対し、「1日3〜4時間の内職で月7万円は稼げる。内職のあっせん先は(あて名書きなど)数十種類ある」などとうそを言い、教材費などの名目で計522万円をだまし取った疑い。「作業キット」と呼ばれる教材は1セット約35万円で、ペン字のテキストや辞典、筆などが入っていたという。

 千葉県警などは昨年12月、ガイダンス社など関係先を特定商取引法違反(不実告知)容疑で捜索していた。

4221人を門前払い=国公立大入試の中後期日程−文科省(時事通信)
養殖の被害甚大 三陸 損失額算定急ぐ(河北新報)
<小沢幹事長>「トヨタ問題で対策を」谷亮子さんから要望書(毎日新聞)
国後沖銃撃、僚船14隻も船位装置停止認める(読売新聞)
2ちゃんサーバーダウン続く 韓国紙に「大規模サイバー攻撃計画」(産経新聞)
posted by シヨウジ サダオ at 04:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。