2010年02月12日

石川議員、離党届は12日に提出(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体による収支報告書虚偽記載事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で起訴された民主党石川知裕被告(衆院議員)が12日に、離党届を同党へ提出することが10日、決まった。小沢氏は石川氏の離党を容認している。石川氏はすでに、民主党離党の意向を固めていた。

【関連記事】
前西武の三井、石川議員と同級生だった
石川議員、民主党離党へ 「小沢氏は反対しない」民主党幹部
公明代表「民主党も自浄作用を」 石川議員の辞職勧告決議案の採決を求める
社民党、石川被告は「政倫審出席を」、小沢氏は「正面から説明を」
「お家事情」を意識? 石川議員離党で「小沢氏の責任」封印か

<インサイダー取引>GWG子会社元会長に実刑判決(毎日新聞)
衆院選比例選の配分訴訟、東京高裁が請求棄却(読売新聞)
波元会長に懲役18年求刑=「空前の大規模詐欺」と検察側−「円天」事件、来月判決(時事通信)
局長ら幹部に面談実施へ=人事の「事前調査」と警戒も−前原国交相(時事通信)
【中医協】安全な麻酔管理体制を評価(医療介護CBニュース)
posted by シヨウジ サダオ at 03:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。