2010年02月02日

元教員側が逆転敗訴=日の丸・君が代訴訟−東京高裁(時事通信)

 卒業式などで日の丸に向かって起立せず君が代を斉唱しなかったことを理由に再雇用を拒否したのは違憲として、東京都立高校の元教職員13人が都に1人当たり約560万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、東京高裁は28日、元教職員側逆転敗訴の判決を言い渡した。 

【関連ニュース】
「終わって安堵」「寂しい」=海自部隊、最後の給油
君が代不起立の元教諭、逆転敗訴=再雇用拒否賠償訴訟

津市長に松田氏が再選(時事通信)
秋葉原殺傷初公判 加藤被告 無関心から反省、謝罪の言葉も (産経新聞)
朝青龍側「示談」を報告=マネジャーを任意聴取−暴行問題で警視庁(時事通信)
都議補選は自民・三宅氏が当選確実(産経新聞)
新幹線事故 切れた吊架線、85年以降交換せず 老朽化か(毎日新聞)
posted by シヨウジ サダオ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<小沢幹事長>「米国でも黒人選んでまで…」 あいさつで(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は27日、那覇市であった党参院議員の会合であいさつし、「米国でもオバマさんという黒人を選んでまで、世の中を変えようと選択した」と述べた。根強い黒人差別を乗り越えた米国を引き合いに日本の政権交代の意義を強調しようとしたとみられるが、批判を受ける可能性がある発言だ。自らの資金管理団体の土地購入をめぐる事件には全く触れなかった。【朝日弘行】

【関連ニュース】
小沢幹事長:弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す
参院予算委:小沢氏団体事件で党独自調査しない 首相
原口総務相:小沢氏の参考人招致「必要だ」
小沢幹事長:「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す
東京都議補選:島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?

昨年の小売業販売額、2年ぶり減=経産省(時事通信)
参院予算委 鳩山首相「解散・総選挙を行う意思ない」(毎日新聞)
児童虐待、有力情報に10万円…警察庁(読売新聞)
30道府県は追試実施=高校入試のインフル対策−文科省(時事通信)
「小沢氏の潔白信じたい」=国民への説明見守る−鳩山首相(時事通信)
posted by シヨウジ サダオ at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。